夢であった仕事を手に入れる為に

自分の得意分野であった、POPを作る仕事を1年間従事していました。POPはワードソフトを使って、ご依頼した方が満足するように、配色や文字種を変え、何パターンも作りました。ご依頼した方の笑顔を見ると、この仕事をしていて、本当によかったと感じる瞬間でした。職場の方々も、とてもよい方ばかりで働きやすかったです。
そんな中、夢であった家の図面を書く仕事に就きたいと心のどこかで、いつも思っていました。たまたまネットで、その事について調べていると職業訓練校の試験が数日後にありました。ダメもとで、トライしました。結果は、合格。
居心地のよい職場を後にして、私は図面を書く勉強に励む毎日。訓練は3ヶ月。訓練が終ると再就職。もうそろそろ、卒業が近づき勉強と就職活動で慌しい日々が過ぎていきました。求人検索をしていると自分のスキルの低さで、夢であった仕事に就けないのではないかと思うようになってきました。
しかし、勉強した事と、今までのスキル、自分だけにしかない性格を評価してくれた企業に、就職する事が出来ました。
『何かを手に入れようとすると、何かを手放さなくてはいけない。』という言葉を聞きますが、その通りだと改めて実感しました。後悔しない人生を作るのも自分次第。これから新しい世界に向けて、笑顔で過ごせるように、頑張ろうと思いました。ブライダルエステの痩身は短期間で効果があります